沢辺 均

デジクリ連載[17]読者に受け入れられる(支持される)電子出版物の三条件

■電子書籍に前向きになろうと考える出版社[17]読者に受け入れられる(支持される)電子出版物の三条件/沢辺 均
出版デジタル機構(仮称)への賛同出版社が108社になった(12月5日現在)。どんな出版社が賛同しているのか? [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -140[2011.11.28〜2011.12.03]

●2011.11.28月
午前中は出版デジタル機構(仮称)準備室のミーティング
午後は機構の電子書籍検索サイト(ポータルと呼んでいるんだけど、チョット違う気が)制作のための打ち合わせ。
NIIの高野さんや、hon.jpの [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -139[2011.11.23〜2011.11.27]

●2011.11.23水祝
水曜日の祝日。イヤー最近は祝日がスゴくうれしい。
だいたい、怠惰な一日にすぎないんだけどね。
で、整体を受ける。
●2011.11.24木
午前中は出版デジタル機構(仮称)の準備室ミーティング [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -138[2011.11.04〜2011.11.22]

こんなに日誌サボってたっけな?
だもんで、大急ぎで大雑把。
●2011.11.04金
出版デジタル機構(仮称)の出版社説明会。
ギター教室サボる。

●2011.11.05土
多分休んでただろう?
●2011.11.06 [...]

出版デジタル機構と図書館のこと(ず・ぼん編集後記)

『ず・ぼん』17号を制作してます。もうすぐ入稿。
でもって、編集後記を書きました。
まだ下書き何だけど、よろしければお読みください。
──────────────────────────────
●すべての出版物のデジタ [...]

デジクリ連載[16]アマゾンで電子書籍を売ってもらうとしたら

■電子書籍に前向きになろうと考える出版社[16]アマゾンで電子書籍を売ってもらうとしたら/沢辺 均
アマゾンで電子書籍を売ってもらうとしたら、どんな契約をしたいんだろうか、オレ……。
ネットでは、 [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -137[2011.10.31〜2011.11.03]

●2011.10.31月
出版デジタル機構(仮称)の準備室へ。
午後に、翌日からオープンの事務所を見に行く。
それからある人とちょっと議論。いろいろ問題点も見えて来た。
想像してたことに近いかな?と

●2011.11. [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -136[2011.10.24〜2011.10.30]

●2011.10.24月
午前中は出版デジタル機構(仮称)準備室勤め。
夜はいろいろお世話になっている人とワインとフランス料理(っても4人でなんと1万ちょっとだけどね)。
戻ってきてデジクリの原稿を書く。
「デジクリ連載 [...]

デジクリ連載[15]日経のアマゾン報道はなんだったんだろうか?

ということで毎度のデジクリ連載の転載です。
デジクリサイトはコチラ
■電子書籍に前向きになろうと考える出版社[15]日経のアマゾン報道はなんだったんだろうか?/沢辺 均
10月20日(木)の日経新聞の1面に「アマゾン、日 [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -135[2011.10.20〜2011.10.23]

●2011.10.20木
出版デジタル機構の準備室へ。
ところで、この準備室は、毎朝10:30に集合してミーティングをしている。
ミーティングはだいぶ具体的な議論になり始めた。でその具体性に、回答をだすようなレポートまで [...]

出版デジタル機構(仮称)の説明会・版元ドットコムMLに送ったメール

出版デジタル機構(仮称)の説明会をひらくことになった。
版元ドットコム会員社にも積極的に参加してもらおうと、MLにメールを書いた。
そのメールを掲載しておきますね。
オイラがなぜ、これに参加しているのかってことも書いたん [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -134[2011.10.11〜2011.10.19]

●2011.10.11火
連休明け、出版デジタル機構の準備室オープン。これから当面朝の10時半に小学館会議室に「出勤」。
その初日。
昼に飯田泰之さんのゲラ引き取りを大田にかわってもらう。ゴメンナサイ、飯田さん。
山形浩 [...]

『自費出版年鑑2011』に書いた ■紙の本と電子書籍と出版

以下は10月下旬に発行される『自費出版年鑑2011』に書いたものです。
原稿料をくれるという話だったんだけど、オイラの原稿なぞそうそうカネになるとも思えなかったので、
原稿料はいらんけど自由にネットに公開させて、とたのん [...]

デジクリ連載[14]情報公開は何より大切なんだ

< http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20111011140100.html >
2011年ももう10月だ。デジクリの連載もあとちょっとで1年か?
でも、ネタにつまったぞ。しょう [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -133[2011.009.28〜2011.10.10]

●2011.09.28水
昼前から出版会議。
夜は月に一度の版元ドットコム組合員会議。
この日、出版デジタル機構への版元ドットコムとしての対処を相談するなど。
終わってからは東洋食堂でイッパイ。

●2011.09.29 [...]

10月25日(火)公開シンポジウム「eBP Meetup 2011」(無料!)に出ます

『電子書籍を考える出版社の会』主催のシンポジウムのパネリストで出ます。
よけれ参加ください。
セッションがふたつあって、ビジネスとテクニカル。ボクはビジネスでなく(笑)、テクニカルセッションの「当事者が語る、“専門書・実 [...]

レジュメ●10月3日(月)出版社が電子書籍に取組む方法(実務編)

明日のこれのレジュメです。
────────────────────
版元ドットコムpresents
出版社が電子書籍に取組む方法(実務編)──中小出版社の電子書籍戦略と出版デジタル機構
●日時 2011年10月03日( [...]

デジクリ連載13 ■すべての出版物をデジタルに向けて出発した「出版デジタル機構」

しょっぱなからお知らせ。来週、10月3日(月)19時から、新宿ロフトプラスワンで「出版社が電子書籍に取組む方法(実務編)──中小出版社の電子書籍戦略と出版デジタル機構」を開きます。先週発表した、出版デジタル機構の最新情報 [...]

ポット出版社長・沢辺均の日記 -132[2011.009.20〜2011.09.27]

●2011.09.20火
なに新聞に、なんという本が、(だれが書評して)掲載されたかをデータベース化するプロジェクトの打ち合わせ。
すでに版元ドットコムでは、掲載情報メールマガジンを発行しているのだが、これをさらに改良し [...]

10月3日(月)出版社が電子書籍に取組む方法(実務編)──中小出版社の電子書籍戦略と出版デジタル機構

来週、ロフトプラスワン、などというところで版元ドットコム主催のイベントをします。
よろしければ、ご一緒しましょう。質問意見、大歓迎のイベントです。
終了後もボクは残りますからおしゃべりしましょう。
ヨロシク!
あ、出版デ [...]