25年ぶり

2016-09-09 小久保 由美

ダンナと義父と、私の実弟が昔からのカープファンでして
特にここ数日は、一段とざわついております。

今週アタマ、たぶん土曜日に優勝が決まるのではないかと予想し
義父用にドームのチケットを手配していたのですが(わが家はキャンプで行けず)
もしかしたら今日決まってしまうかもなのですね…。

昨日のマツダスタジアムで決まるならともかく、
何もしていない移動中に優勝が決まってしまうのは
なんとももったいない…。

今宵だけは、ぜひとも巨人にがんばっていただきたいところです。

それにしても、カープ優勝したのってもう25年前のことなのですね。
前回優勝した時のこと、フツーに記憶に残っています。
そりゃあ白髪も増えるよなぁとしみじみしてしまいました。

コメント無し »

とうとう買いました。

2016-08-16 小久保 由美

去年の日誌にこんなこと書いておりましたが
いよいよランドセル購入当事者の年となりました。

娘は和顔で昭和臭が香ばしいタイプのため
私も旦那も「どう考えても赤だよな」と合意していたのですが
当の本人は春先くらいから「うすいムラサキがいい」と主張。

数ヶ月に渡り別の色味に誘導しようと試みたものの
まったく揺るがず。

ぶりぶりな刺繍に、デコラティブなラインストーン、
カラフルなパイピング、そしてパール光沢なラベンダー色。
明らかに自分の趣味ではないデザインに
母ちゃん5万も6万も出せないよ…!
(実際に出すのは爺ちゃんだけど…)

ということで、
色は娘の希望を呑む、だがしかし買うメーカーは母ちゃんが選ぶ
というところで折り合いを付け、
できるだけシンプルなデザインのメーカのラベンダー色を注文しました。

とりあえず一仕事終えてホッとしております。

コメント無し »

GW進行、終息

2016-06-23 小久保 由美

3月中旬あたりからGW進行でずっとバタバタしていたのが、
やっと終息しました。長かった…!

バタバタしている最中は、旦那に娘のお迎え〜寝付かせをお願いして
どうにかまわしていたのですが
どうにまわらずに子連れ出社も数回。

娘はこの数ヶ月で鉄すずと、新入りの(現在は出社しておらず)との交流を深め
会社が大好きに。

鉄に食べ物を奪われそうになると逃げ回って半泣きになっていたのですが
今や「待て!」とたしなめることもできるようになりました。

そして最近は、父ちゃんにも「待て!」と言うように…。

コメント無し »

懐かしい響き

2016-04-05 小久保 由美

入社、入学、入園の季節ですね。
娘の保育園は、昨日が入園式でした。
今朝は、1階の1歳児クラスから阿鼻叫喚の声が…。

懐かしいなぁなんて思いつつ、
実は娘が入園したての頃の記憶は面白いほど消え去っている事実に
心底驚きます。

自分より早く子どもを産んだ友人に1〜2年前の体験談を聞いても
いつも「うーん、覚えてないなぁ」と言われ、おいおいおいと思っていたのですが
今、自分の状態がまさにそれで、キャパ不足の追い出し方式なのか、加齢なのか…。
本当にこんなにスコーンと消えるんだ!と実感しています。

今年は保育園生活最後の年。
春から夏にかけては、たけのこ掘りや梅もぎ、お泊まり保育とイベント盛りだくさん。
私は保育園での日々も近い将来きっと忘れ去ってしまうのだろうけど
子ども達にはよい思い出として残るよう、
たくさん楽しんでもらいたいです。

コメント無し »

花粉の飛ばない国へ

2016-02-05 小久保 由美

今週に入ってからくしゃみ、鼻水、目が痒い…
どうやら花粉が飛びはじめたようですね。

2年くらい前に花粉症デビューしたひよっこのため
このツラさにまだ慣れずにおります。

そんなわけで(もちろんそんなわけはない)
再来週からしばらく、花粉の飛ばない国へ行ってきます。

ただ、その国は日中30度近い暑さらしいので
花粉アレルギーの代わりに寒暖差アレルギーになってしまうかもです。

コメント無し »

下克上

2015-12-11 小久保 由美

先日、娘(もうすぐ5歳)を連れて
ニューカマー、ピノの家に会いに行ったところ

仔犬を見て大興奮の娘

娘を見て大興奮の仔犬

顔に前足パンチを食らう娘(立ち上がると前足がちょうど顔辺りなので)

泣きながら逃げ惑う娘

騒ぐ娘を見てさらに大興奮の仔犬…

という無限ループに陥りました。
(こうなることは、なんとなく想像していたけど…)

これを機に犬嫌いになるかもくらいに思っていたのですが
ところがどっこい
先日電車で話しかけられた見知らぬおばあさんに
「○○ちゃん、仲よしの犬が2匹いるんだよー」
「名前はすずとピノっていうのー」と自慢話をかましておりました。

ピノにあんな酷い目に遭わされていた直後なのに
さすが仔犬さまパワー。

そして、仲良しランキングから転げ落ちた鉄…。

コメント無し »

洗礼

2015-10-30 小久保 由美

うまれてはじめて

すずのウンコをふんだ。

今日から私も

一人前の社員だ。

コメント無し »

秋キャンプ

2015-09-30 小久保 由美

娘の保育園ともだち3家族で
10月後半にお泊まりキャンプ計画を立てています。

と言っても、ウチ以外はキャンプ未経験のため
まずは初心者入門編ということで、
キャンプ場のコテージに泊まることに。

ということではじめてコテージというものを予約したのですが
設備がなんでもそろっていてビックリしました。

電気水道ガス冷暖房風呂トイレ寝具完備はもちろんのこと、
調理器具、食器も揃っていて、冷蔵庫や電子レンジも常設。

屋根付きのウッドデッキにはバーベキュー用の囲炉裏もあるので
晴れている日はもちろん、雨天時でもタープなしで外ごはんが楽しめるし
離れには大浴場もある。

すげえ。
もはやキャンプとは言えない高規格っぷりに
鼻血が出そうな心持ちです。

今回はテントの設営・撤収もないし
子どもは子ども同士で遊んでくれそうなので
いつもよりのんびり秋の山を楽しめそうです。

コメント無し »

いざ鳥取

2015-07-29 小久保 由美

私が担当している仕事は、お盆時期がけっこう繁忙期のため、
海の日の連休に有給休暇をくっつけて、少し早めの夏休みということで
鳥取へ行ってきました。

時はちょうど西日本に台風11号が直撃のタイミング。
乗る予定の便はまんまと欠航になった訳ですが
運よく鳥取はあまり台風の被害を受けなかったらしく
次の便の飛行機にライドーン!

【私の鳥取予備知識】
●人口少ない
●日本のチベット(と、むかし某政治家が言っていた)
●砂丘
●最近スタバ1号店ができたとか

【実際はこんなところだった】
●食べ物みんなうまい
●海きれい
●山もある
●人がいなくて静か
●温泉たくさん

「とっとり」の漢字表記は「取鳥」だと思っていたくらい
未知な謎エリアでしたが
ひなびた商店も、古い街並も個人的にかなり好みで
老後の余生は鳥取で暮らしてもいいかも…などと妄想するくらい
気に入ってしまいました。
そのためには普通免許を取得しなければ…(移動手段がないので)。

ちなみに、鳥取は全体的に魚介がおいしかったのですが
旬の白イカが激烈のウマさ。

もし鳥取方面に行く機会などございましたら
ぜひ白イカを…!

鳥取名物、インド氷

こちらは鳥取名物、インド氷。

コメント無し »

ランドセル

2015-06-18 小久保 由美

ポットでは以前から
園児向けの月刊フリーペーパーの仕事をしているのですが
毎年だいたいこの時期に目に止まるのがランドセル特集。
広告もランドセル関係がぐぐっと増えてきます。

来年は私も購入側にまわるので、ちょちょいと調べてみたのですが
どうやら最近のランドセル商戦は年々早まっているようで
今年はGW前くらいから始まっている様ですね…。

お値段の方も年々上昇しているようで
大体4万円前後スタートで(!)上は10万円越え…。

まずスタート地点が高い…!
親の私もそんな高いバッグ持ってないよ…。

そして、けっこうビックリしたのはランドセルのデザイン。
最近の女子の主流は、パール光沢のピンクやラベンダー、水色のボディ、
ハートや花やリボンの刺繍が施してあり
ラインストーンのような光り物があしらってあるものなど、
…ということらしいです。

カブセを開けたところにある名札入れのマドも
多くがハート型やリボン型などで抜いてあるのがデフォルトで
そのまわりにはもちろんラブリーな刺繍、刺繍、刺繍…!

フツーの四角い抜きマドを探す方がむずかしいという状況に
少々ドン引いております。

男子の方も、
デニム調デザイン、武将を意識した甲冑デザイン、
歩く振動で自家発電してLEDが光るランドセル…。

書いていて目眩がしそうです。

まぁ、うちはまだ来年の話なので
ゆっくり納得がいくものを探してみようと思います。

コメント無し »

肛門期とプリンセス期

2015-05-20 小久保 由美

「肛門期」真ただ中な我が娘(4歳)は
毎日飽きずに「ウンコ〜おなら〜オチンチン〜」と
繰り返してはゲラゲラ笑っている。

子どもなんてみんなそんなもんだろうと思い悠長に構えていたのだが、
園の同級生や友人の子どもと遊んでいる所を観察してみると、
ウチの娘がぶっちぎりでシモ発言を連発している。
男子よりも圧倒的に多い。

あまりにもシモ発言が多いので
そのうちよそのご家庭から「あの子は下品だから遊んぢゃダメ!」
と言われる日が来るかもしれないなあとか思ってしまったレベル。

そんな娘にも最近、
遅まきながら、プリンセス期がやってきたようだ。

先日まではキリンとかゾウだった将来の夢が
「大きくなったらお姫様になりたいの」となり、
「ドレスを着てアクセサリーつけてパーティーに行きたいの」と
数週間前から姫発言をバシバシ連発するように。
(でもシモ発言も同時進行)

そこで、姫をうまいこと利用させていただこうと思い
「お姫さまはウンコとかちんちんとか言わないんだよ」と言ってみたら
「そういうお姫さまもいるんだよー!」と反論された。

いねーよ。

コメント無し »

中国語でおにぎり

2015-04-16 小久保 由美

今日、台湾から中国語版『おにぎりレシピ101』届きました。

自分の作った本が海外で翻訳されるなんてはじめての経験で、
単純にうれしいなぁ、と、しみじみ。

これから中国語圏のたくさんの人たちに読んでもらって
おにぎりを楽しんでもらえるともっとうれしいな。

日本語&英語版は、こちらからどうぞ。

コメント無し »

タキモト夢Tシャツ

2015-03-12 小久保 由美

『滝本夢絵日記』刊行記念イベント
いよいよ来週3/16(月)と迫ってまいりました。

イベント限定グッズも、着々と仕上がってきております。

本日ご紹介いたしますのは、タキモト夢Tシャツ。
スタッフが吟味に吟味を重ね選んだ2つの夢を
これからの暖かい季節にぴったりなキキララカラーのTシャツに刷り上げました。
(刷ったのは業者さんですけど…)
コレを着て眠りにつけば、摩訶不思議な夢を見れること間違いなし!!!(当社比)

yumeT_cowboy.jpg
カウボーイカットTは
ライトピンク、ホワイトの2色展開です。

yumeT_negima.jpg
ねぎ間Tは、ライトブルーのみ。

こちら、我が社のスーパーモデルによる着画。
ビーチクもおなかもばっちりカバー!

IMG_20150312_145421.jpg

男性にはぜひ、ライトピンクなどをさらりと着こなしていただきたいです。

サイズはメンズS、M、L、XLの4種類。
XLはかなり大きいので
女子があえてオーバーサイズで着るもよし、
ぽっちゃりムッシュウが着るもよし、
妊婦さんが着るもよし。

そして限定グッズはTシャツの他に、缶バッジもあります!!!
こちらはまだ仕上がっておらず、お見せできないのが残念ですが
会場にて現物を見てのお楽しみということで。

ちなみに、今回の会場はシモキタのイカした本屋さん、B&B
みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ!

私も、ダンナに子守りをお願いしてかけつけます。
タキモトさんと久住さんの面白対談をビール片手に楽しみましょう。

——————————–

滝本淳助×久住昌之
「ふつうはこんな夢、見ないよ」
『滝本夢絵日記』刊行記念

——————————–

会場▶B&B
   世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
   http://bookandbeer.com/

開場▶19:30 開演▶20:00

出演▶滝本淳助(カメラマン)
   久住昌之(マンガ家・ミュージシャン)

入場料▶1500円 + 1ドリンクオーダー

チケットは下記サイトのイベントページにてお申し込みいただけます。
http://bookandbeer.com/blog/event/20150316_takimotonoyume/

さあ、レッツクリック!!!!

コメント無し »

ノロ、インフル

2015-02-09 小久保 由美

先々週、ダンナがノロにかかり
先週は娘がインフルにかかり
この2週間はウイルスに囲まれた生活でした。

それにしてもインフルの感染力はすごいですね。
娘の通う保育園では
先々週アタマに、同じフロアの隣のクラスの半数がインフルにかかり
先々週中頃には娘のクラスの半数もインフルにかかり
先週アタマには娘のクラスほぼ全滅。

先週は私の友人たちも次から次へとインフル発症し、
ツイッターのTLはインフルばかり。
コレが猛威ってヤツなのか!と肌で感じたわけであります。

ちなみに私はインフル処女です。

コメント無し »

フランスパン

2015-01-21 小久保 由美

先日、久しぶりにテレビでサザエさんを見ました。

カオリちゃんはフランスパンが大好き。
それを聞いたカツオが「ボクも大好き」と話を合わせたところ
隣町のパン屋のフランスパンが美味しいらしいから
一緒に買いに行こうという話になり
カオリちゃん・花沢さんと一緒に買いに行く。

パンなんか飯として食えるか的なことを言っていた波平が
そのフランスパンの味に感動し
カツオにまた買ってきてくれと頼み…
というような内容。

買いに行った次の日、
「あの店のフランスパンの味は衝撃的だった!」
と学校で盛り上がるカオリちゃんと花沢さん。

家で高級ワインをあけるノリスケ。
つまみにガーリックトーストを焼くタイ子。

そういえば、半年くらい前に見たサザエさんでは
カツオやカオリちゃん達が友達同士で、ひとり1品持ちよって
「ホームパーティーしよう」とか言ってたな…。

時代は変わった…と実感した次第です。

ただ、ひとつ安心したのは「フランスパン」という響き。
サザエさん達の口から
バゲットとかブーランジェリーとかいう単語が出てこなくてよかった…。

コメント無し »

レトルトカレーの今

2014-10-02 小久保 由美

今日はお昼ご飯を買いに行く時間が取れなさそうなので
出社途中のコンビニで無印のレトルトキーマカレーを購入。

会計時に、レジのお兄さんから
「スプーンつけますか?」と聞かれ、
「え、何に?」
という会話を2回ほど繰り返してしまいました。

今どきの原宿の若者たちは、ルーのみで食べる感じなのでしょうか…?

コメント無し »

赤子でナンパ

2014-08-25 小久保 由美

先日、終電ごろの時間帯、
仕事終わりで帰る途中、信号待ちをしていたところ
見知らぬ男子(推定30歳前後)にいきなりスマホを突きつけられ
待ち受けに写る赤子(推定6カ月程度)の写真を見せられ
「これ俺の姪っ子なの。かわいいでしょ」という会話からのナンパという
貴重な体験をいたしました。

待ち受けに写る赤ちゃんより大きな子を持つ
四十路に片足突っ込んだ中年に声をかけようとは、
暗がりとはなんとも恐ろしいものです。
(デブ熟女好きというマニアックな線もなきにしもあらずですが…)

今回、赤子をナンパツールとして使用する人を初めて見ましたが
ウマいことやれば、子ども好きで家族思いの
ちょっといい人アピールとかできるかもですね。

そういえば友人の子持ち男子も数年前
フジロックで夜中、お目当てのアーティストの開演待ち中に
隣にいたソロ活動っぽい知らない女の子に
自分の息子(0歳)の写真を見せて、会話が盛り上がっただのなんだの言っていたので
ペットと赤子は案外とナンパに有効な手口なのかも知れませんね。

ただ、暗がりで人に声をかける際は
十分に気をつけていただくのがよろしいかと存じます。

コメント無し »

夏キャンプ

2014-07-31 小久保 由美

フジロックと丸かぶりの日程で、
友人家族と今年初のキャンプに行ってきました。

渋滞などで行き来に時間がかかったけど
途中の、キャンプ場周辺に広がる一面のキャベツ畑は
ヒプノシスのジャケットアートワークを彷彿とさせる、
なかなか圧巻な光景でした。

夜は天の川や流れ星もバッチリみえるくらいの満天の星空。
子ども達の寝かしつけが終わってからは
炭火におつまみをのっけて、お酒を飲みながらバカ話で盛り上がり
下界の猛暑から逃れ、久々のアウトドアを楽しみました。

ちなみに今回のキャンプ地は「カンパーニャ嬬恋」という
無印良品が運営しているキャンプ場。

さすが無印経営だけあって
売店には自社商品を中心にした諸々がガッツリ揃っていて
手ぶらで来てもよかったのでは…と思うくらい。
しかも下界とかわらぬお値段!

キャンプ場自体も、野趣に欠けるものの広々とキレイで、近所にお風呂もあり
女性や子連れ、初心者にはオススメかもです。

色々な体験プログラムがあるようなので
子どもたちがもう少し大きくなったら参加してみたいです。

コメント無し »

女子

2014-06-30 小久保 由美

保育園の女の子達の女子度の高さに驚愕しております。

半年くらい前の帰り際、1つ上のクラスの女の子に突然
「メイクしてる?」と聞かれ、していないよと答えると、今度は理由を聞かれ
時間がなかったことを伝えると「ちゃんとメイクした方がいいんじゃない?」と諭されました。
4歳児に…。
おそろしいです。

そしてわが娘もそうなるのかと思いきや
毎日「ちんち〜ん おっぱ〜い おしり〜♪」と替え歌を歌ってゲラゲラ笑い
いつもクラスではどちらかというと男子と遊び、と、一向に女子度はあがらず、
早くも女子のメインストリームに乗り遅れている模様(笑)

私も小さい時から女子のメインストリーム外をふらふらしていたクチなので
これは血なのか…… 娘よスマン!!!と思いながら、
家で一緒にお下劣な替え歌を歌ってゲラゲラ笑っています。

コメント無し »

水ぼうそう

2014-06-06 小久保 由美

先週後半から今週アタマにかけて、娘が水ぼうそうにかかりました。

2〜3週間前に、近所の保育園に通う友人から
最近、水ぼうそうが流行っているらしいという情報を聞き
その数日後、その友人の娘が水ぼうそうにかかり…

水ぼうそう処女の私と娘は、今回は逃げ切れないかもと
ワクチン接種の予約を入れようとしていた矢先のことでした。

水ぼうそう発見初日はかなりの初期症状で
医者にも「疑わしいが、まだわからない。自宅待機で」と告げられたわけですが
次第に増えてゆく発疹、そして古い発疹から順に水疱へ変わり
どう見ても限りなくクロに近いグレー…

すでに発症してしまった娘は致し方ないにしろ
大人が水ぼうそうにかかると本当に大変だという体験談を聞き
感染から72時間以内ならワクチンが効くという情報を頼りに
私は今すぐ打ってくれる病院を探しに探し、近所に1軒だけ在庫ありの病院を発見。
大至急でワクチンをキメてまいりました。

そして、翌日には娘の水ぼうそうが認定され
発疹以外は至って元気な娘を軟禁し、
朝から晩までガチで相手する日々が続いたわけです。

娘は早い段階から抗アレルギー剤を飲んだせいか
おかげさまで軽症で済みました。

私のワクチンが効いたか効いていなかったかは、
2週間後、潜伏期間が終わるころをお楽しみに…。

コメント無し »