2017-01-24

食事の風景

鉄は超早食い。

測ったことはないけど15秒くらいで食べ終わっていると思う。

すずは気に入った食べ物じゃないと、なかなか寄って来ないし

ようやく食べ始めても、お上品に食べるのでとても時間がかかる。

IMG_4732.jpgIMG_4733.jpg

自分の分はとっくに食べ終わった鉄は、すずが食べて最中、

背後からじーーーーーーっと見ていて、すずが食べ終わるとそろりそろりと近寄って来る。

IMG_4734.jpgIMG_4740.jpg

ドッグフードが一粒も残っていない器を心ゆくまで舐めまくって去っていく。

2017-01-19

寝てばっかりの鉄

今年で12歳になる鉄は、この頃ポットでも家でも寝てばかりいる。

散歩には喜んで行くので、まだまだ大丈夫だと思うけれど。

IMG_4448.jpg

山田の実家で飼っている犬は、去年、脳梗塞で倒れたそうだ。

立てなくなったので病院に連れていったら、目の動きを診て脳梗塞と診断されたらしい。

薬で歩けるようになったそうだけど、確か鉄より年上だったはず。

犬も年をとると、体の不調が出てくるね。

2017-01-16

福ちゃんのお気に入り

那須家の猫・福ちゃん、こんなに大きくなりました。

IMG_4228.JPGIMG_4222.JPG

最近の福ちゃんの遊びは、空の段ボールの中に潜んで、誰かが横を通ったら

段ボールの中から、ピョーーーンと飛びつくこと。

初めてやられたとき、かなり驚いた。

3919_001.jpg

2017-01-10

効き目ありすぎだった亜麻仁油

同じドッグフードを食べさせているのに、鉄とすずではウンコの硬さが違う。

鉄は基本、バナナ状の理想のウンコ。

すずは基本、コロコロした硬めのウンコ。

すずのウンコはもう少し柔らかい方がいいだろうと思ったことと、

鉄の皮膚がカサカサになっていたので、潤いを与えようと思い

ドッグフードにオリーブオイルを少したらしてあげてみた。

IMG_4711.jpg

効果のほどは、まあ何となく変化があるかなあ、そうでもないかなあ…くらいな感じ。

そこでやめておけばよかったのだけど、

人間用に「亜麻仁油」なるものを買ってみたもんだから、犬にもこっちの方がいいんでないかい

と試したくなり、夜の回のドッグフードにタラーリとかけてみた。

IMG_4713.jpg

次の朝起きて、台所に行ってびっくり!!

ウンコがいっぱい!

鉄は家の中ではしないし、したくなったら吠えるので、犯人は間違いなく、すず。

たまっていたウンコが全部出たって感じの量でした。

もちろん、亜麻仁油をかけるのはもうやめました。

2017-01-06

みんな元気です

去年は、「質より量」を肝に命じて日誌を更新するつもりだったのに、

やはりダメでした……。

今年からまた気持ちをあらたに「質より量」を目指しますっ!

鉄は今年12歳。ちょっと脚が弱ってきてる気がします。

階段を踏み外したり、自分のウンコを踏んだりしてます。

IMG_3508.jpg

すずは今年10歳。今まで以上に母ちゃんへの執着が強まってます。

鉄が老いてきたせいか、鉄に対して強気に出ることも。

IMG_3666.jpg

点は今年、11歳。相変わらずのヘタレ&甘えん坊。

最近写真を撮っていないので、こんな変な顔の写真でごめんよ、点。

IMG_3819.jpg

咲は今年、6歳。那須家に猫の福ちゃんがきてから、母性本能が目覚めた咲。

天気のいい日は、二匹でベランダに出て仲良く並んで日光浴しています。

IMG_3818.jpg

今年1歳になる福ちゃん。写真は那須家に来た当時のもの。

今はこの3倍くらいになっています。ものすっごい食欲大魔神です。

IMG_4300.jpg

2016-11-01

いい獣医さんを探している人に!

IMG_4684.jpg

いい獣医さんに出会いたい!』、11月9日発売です。

この本は、著者の獣医師・西山ゆう子先生に、

鉄とすずを診てもらった経験があったからこそ生まれました。

西山先生に出会うまで、5つほどの病院で鉄すずを診てもらったことがあります。

話しやすかった獣医さん、高飛車だった獣医さんなど、いろんな先生がいましたが

診察・治療に関しては、大きな違いを感じることはありませんでした。

しばらく通っていた病院の先生が、お年をめしたため閉院することになり

新しい病院を探し、そこで初めて西山先生に出会いました。

西山先生の診察を受けて、びっくり!

今まで聞かれたことのない質問をされ、鉄とすずの体のいろんなところを触って診てくれたのです。

「こんな先生もいるんだ!」と驚きました。

いい先生に出会えてよかったと喜んでいたのですが、

西山先生はシェルターコンサルタント、保護動物アドバイザーとして活動するために

勤務していた病院をやめられたのでした。

ガガーーン。西山先生のような獣医さんはなかなかいません。

じゃあ、あきらめるのか?

いや、待てよ。

いい獣医さんがいないのなら、

いい獣医さんになってもらえばいいんじゃないか?

思い返せば、「こんなこと言っていいのかな?」「こんなことお願いするのはよくないのかな?」と、

へんな遠慮をして、自分から獣医さんに働きかけることがなかったよな……。

ドクターショッピングを続けていてもダメだ。

飼い主側ができることが、きっとあるはず。

そうだ! 西山先生に聞いてみよう!

と、この本づくりがスタートしたのでした。

2016-10-04

新入り福ちゃん、こんなに大きくなりました part2

避妊手術した福ちゃん。
カラーをつけられて、なぜかほふく後進。そして犬の水を飲む・・・。

新入り福ちゃん、こんなに大きくなりました part1

鉄すず日誌に乱入。
新入りねこの福ちゃん、こんな毎日を送ってます。

2016-09-27

ドッグランほぼ完成

鉄を飼いはじめてから、「あったらいいな」と思っていた、

ドッグランがほぼ完成しました。

IMG_4552.jpgIMG_4582.jpg

ネットの下の留めがまだ甘いので、のれんをくぐるように外に出てしまいますが

しっかり留めれば、大丈夫でしょう。

IMG_4556.jpgIMG_4576.jpg

でも、走りません。犬たちが……。

飼い主が走ってみせても、「なんですかー?」って顔してます。

2016-09-09

外見と中身のギャップ

じいちゃんなのに、かわいいなー。横顔にも気品が漂っているじゃーありませんか。

これで男としての器が大きれば、鬼に金棒なのに。

IMG_4499.jpgIMG_4514.jpg

2016-09-07

毛が多いってこういうことか

すずの背中につけたフロントラインが固まってしまい

背中の一部の毛が、ドレッドヘアになった。

シャンプーしたら直るかと思い、久々に洗ってみたが、固まったまま。

しかたないので、ハサミで根元からジョキジョキ切った。

禿げて見えると思ったが、さすがに毛が多いだけあって、何の違和感もなし。

年々頭髪が薄くなっている飼い主は、うらやましい限り。

IMG_4504.jpgIMG_4507.jpg

2016-09-02

犬の歯磨き

犬なんて歯磨きしなくていいと思っていた。

(今も半分くらいそう思っているんだけど)

でも、犬業界では歯磨きをすすめているし、

ネットに「犬の80%は歯周病」「口内の健康が病気を予防する」と書かれているのを読んで、

いきなり歯磨き始めました。

(ネット情報を見て、踊りまくってる飼い主です。続かないのは必至)

●すずの反応

私とすずの波長があったときは、うっとりした表情でじっとしてます。

特に犬歯から奥に向かってはえている小さな歯と、

その周辺の歯茎を軽くブラッシングされると気持ちいいようで、

ゴロンと寝そべって、されるがままの状態になる。

●鉄の反応

最初は歯ブラシで磨いていたのだけど、ブラシをガシガシ噛んで非常に磨きづらい。

そこで前に使っていた、指サックを使っている。

これもガシガシ噛むのだけど、まあいいかと。

「これ、食えるの? 食っていいの?」と声が聞こえる。

IMG_4482.jpgIMG_4491.jpg

2016-09-01

狂犬病予防接種

今年の4月に病物病院で予防接種はちゃんと済ませていたのだけど

動物病院とのちょっとした行き違いで、保健所に接種済みの連絡が伝わっていなかった。

6月ごろに、「あれが届かないなあ。いくらなんでも遅くないか?」とは思っていた。

あれとは、首輪につけておく注射済票のこと。

動物病院に接種証明書を発行してもらったのだけど、保健所にもっていくのが面倒で放置していたら

保健所から「予防接種しましたか?」と郵便が送られてきた。

すごい、ちゃんとチェックしているのですね。

今日、区役所の出張所に行って、注射済票をもらってきました。

さっきネットで調べたら、狂犬病の予防接種だけでなく、注射済票を首輪につけることも

法律で定められているって書いてあった。知らんかったです。

IMG_4071.jpgIMG_4072.jpg

2016-08-17

犬たちの夏休み

群馬の山小屋で夏休みを過ごす予定でしたが、飼い主の都合が悪くなり

犬たちも東京で過ごしています。

かわりばんこに大きい方の犬ベッドに入って、グダグダしてます。

IMG_4462.jpgIMG_4464.jpg

那須家の犬と猫は、那須の実家に帰省中。

福ちゃんは、車の中でウンチして、咲の体の上にゲロを吐いたそうです(笑)

IMG_4446.jpgIMG_4436.jpg

2016-08-09

夏風邪

夏風邪をひいてしまった。犬たちではなく、飼い主が。

病院に行ったら「はやってるみたいですね」と医者が言ってた。

きっと外の温度と室温の差に、体温調整が追いつかず、体調を崩してしまうんじゃないか?

犬たちは、暑くなると、ひんやりとする玄関のたたきの上によくいるのだけど

ときどき犬ベッドに入っている。

冷えすぎないように、ときどきあたためてるんじゃないか、というのが飼い主の予想。

IMG_4342.jpgIMG_4450.jpg

2016-08-04

また席替えだワン

ちょっと前に席替えをしたばかりだけど、

エアコンの風が当たって寒すぎると感じている人、冷風が届かず暑いと感じている人などがいるので

できるだけその人の快適室温に近い場所に席替えをすることになった。

すず子さんに、佐藤さんの席を紹介してもらいましょう。

IMG_4453.jpgIMG_4454.jpg

すず「左の写真が、佐藤さんの前の席です。新しい席は写真右です。お隣は小久保さんの席です。

私は、だいたい佐藤さんのデスクの下か、右端に写っているチェックの犬ベッドのなかにいます」

2016-08-02

今朝の雷に鉄がめちゃくちゃビビってしまい、

後ろ足の間にしっぽが完全格納されていた。

すずは鉄のビビっている様子をみて、私に何かを訴えてくる、といういつものパターン。

何が言いたいのか、まったくわからん。誰か教えてくれないものか。

IMG_4324.jpgIMG_4320.jpg

2016-07-26

ショック

北軽の道路沿いにある野菜の産直のお店に入って、どれを買おうかナスやら大豆を見ていたら

東京から来たらしい女性グループの一人に、「すみません、これください」と声をかけられた。

ガガガガーーーーーン!!!

その後、ムカーーーーーーーッ!!!

「私、店の人じゃありませんけど」(心の中で「フン!失礼な」)

己れの差別意識が露呈した瞬間だった。

IMG_4357.jpgIMG_4373.jpg

IMG_4384.jpgIMG_4398.jpg

2016-07-19

戻れない二人

休みをとって、山小屋の整備に行ってきた。

犬たちにロングリードをつけて、庭に放牧すると……

IMG_4410.jpgIMG_4347.jpg

リードがいっぱいいっぱいになっても、前に進むことしか頭にないようで

立ち往生する二匹。

「来たところを戻ればいいんだよ」と何度も教えたが、

残念ながら(当然のことながら)、今回は結果を出せず。

できるようになったら、テレビ出演でしょう(笑)

2016-07-11

どっちが暑い?

すずの毛がものすごい勢いで抜けている。

右の写真の毛がちょっと浮いたようになっているところを指でひっぱると

束になってごそっと抜ける。

IMG_4339.jpgIMG_4338.jpg

一方の鉄は、薄毛なので、抜けているのかいないのか全くわからない。

脇の下なんか地肌がよく見える。恥ずかしいくらい。

IMG_4340.jpgIMG_4343.jpg

うす毛は肌に直に太陽光が当たって暑そうに見えるんだけど、

やっぱり多毛の方が暑いのだろうか。