ず・ぼん7 タイトル一覧

[特集]図書館での働き方を考える 非常勤の未来

●「専門」非常勤制度という矛盾の中で/日信葉子
常勤職員は図書館に存在し続けられるのだろうか/小形亮
●これからの図書館には、短時間専門職員が必要だ/本多伸行
●東京都港区立図書館職員アンケート [特集]学校と図書館

01 学校図書館はいまどうなっているのか?
●学校図書館を充実させるための取り組み/高橋由紀子
[アンケート]都内公立小中学校の図書館員に聞いてみた
●[座談会]高校図書館が無関心エリアでなくなる?

02 公共図書館は学校とどうつきあっていくのか?
●[座談会]図書館から先生へ異議あり!
●ワタクシは読書の種を蒔きたい/きたむらまり

03 教育改革で学校はどう変わるのか?
●学校教育版・成長神話の破綻/岡崎勝
●あるべき学校像を見つけるための漂流/宮崎俊郎 富山県立近代美術館・県立図書館問題
●美術館訴訟で考えさせられたこと/勝山敏一
訴訟に至るまでの経緯/堀渡

●[座談会]出版流通のここがわからない
[お道楽]酒と蕎麦の日々/新海きよみ
●[公民館の図書室から]学校や家庭以外の居場所として機能させるために/内藤弘美
●急ぐべきなのは出版社の権利の立法化/宮田昇
[お棚拝見隊2]ブックデポ書楽の巻/お棚拝見隊
[ながおかの意見]「有害」「不健全」図書は誰が、どうやって決めているのか/長岡義幸
岐阜県図書館と利用者・浅野俊雄さんとの図書購入要求を巡るもめ事/佐藤智砂
●ず・ぼんと読者
編集後記

コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*