スタジオ・ポット
ポットのサイト内を検索 [検索方法]
 

ご意見募集

[2001-10-03]

このサイトを読んでくれているみなさんからのご意見を募集します。
「コーナー・その4 みなさんのご意見」に掲載するものです。
実名(もしくは、現実に広く知られている筆名)であれば全部掲載します。
匿名(イニシャル)を希望される場合は掲載しないことがあります(あまりに無茶苦茶なもの、無責任と思うものの場合だけです。基本的に掲載するつもりです)。
どうぞメールでお送りください。okmhg@pot.co.jp

沢辺均(このコーナーの編集責任者)

●『「オカマ」は差別か』
反響を集めます

Milk 2002-02-25(月)
【今月の新刊】 「オカマ」は差別か 『週刊金曜日』の「差別表現」事件
ページへ

JAPAN GAY NEWS 2002-02-25(月)
<「オカマ」は差別か>発刊

badi.jp NEWS 2002-02-27(水)
「オカマ問題」本 出版へ

Rainbow Net Japan ニュース 2002-03-03(日)
「オカマ」は差別!?伊藤悟さん陣営(すこたん企画)VS伏見憲明さん&スタジオポット陣営のオカマの争いの果て! 伏見憲明さんが「「オカマは差別」か」を出版!望まれる直接対決!

All About Japan 同性愛 歌川泰司さん 2002-03-05(火)
ポット出版から「オカマ問題」についての本が出ました
「オカマ」は差別か?発刊。

反響-01 2002-03-07(木)
D・Kさんからポット出版にとどいたメール

「同和はこわい考」通信・インターネット版 2002-03
『同和はこわい考』著者・藤田敬一さんの発行している「通信」に
「発刊にあたって」が転載されています。

反響-02 2002-03-18(木)
M・Kさんからポット出版にとどいたメール

反響-03 2002-03-30(土)
ディンブラさんからポット出版にとどいたメール

反響-04 2002-04-15(月)
横山好雄 さんの「『「オカマ」は差別か』 −読後私的感想−」

反響-05 2002-04-22(月)
藤田敬一さんの「『同和はこわい考』通信 コメント」

反響-06 2002-11-05(火)
那覇市 多和田さんさんからポット出版にとどいたメール

●コーナー・編集から

沢辺均(ポット出版)

●編集から-01[01-09-14アップ]
はじめるにあたって・議論しましょ!

●編集から-02[01-09-29アップ]
編集の考え方[Ver.1/2001-09-29]

●編集から-03[02-01-27更新]
コーナー編集日誌


『週刊金曜日』の
「伝説のオカマ」問題

●『週刊金曜日』の記事[01-11-27更新]
関連記事一覧 

2001.6.15/367号〜2001.11.16/388号まで
ネット上で読むことのできるものはリンクしています

●問題とされた原稿[01-09-18アップ]
『伝説のオカマ 愛欲と反逆に燃えたぎる』 文・及川健二 

●この問題の経過[01-10-16アップ]
「伝説のオカマ」問題

●すこたん企画サイトへのリンク
『週刊金曜日』の
「性と人権」特集の
一部を 読む

すこたん企画/すこたん企画が掲載された雑誌/『週刊金曜日』45へ
[01-10-06リンク]

【サイトで読める主な記事】
●私たちが声をあげたわけ(伊藤 悟/簗瀬 竜太) ●セクシュアリティの基礎知識(伊藤 悟/簗瀬 竜太) ●いつも側にいた『金曜日』(高橋 タイガ)
 ●問われている私たちのこれから(『週刊金曜日』編集部)

編集委員からの意見 私はこう考える
●表現の自由と差別の再生産(落合 恵子) ●孤立は恐れないが連帯を求める(佐高 信) ●私が言える二、三のこと(筑紫 哲也) ●激しい刺激(椎名 誠)→交渉中 ●文脈の問題であり中身の問題(本多 勝一)→転載不可 ●やっとスタートライン(辛 淑玉)

【この記事を読んだ方の感想】
「性と人権」特集記事の他に、すこたん企画に寄せられた感想と、『週刊金曜日』に掲載された投稿のうち承諾がとれたものがアップされてます。

●コーナー・その1
『週刊金曜日』に
掲載されなかった
投稿・原稿

●その1-01[01-09-14アップ]
投稿「謝罪する必要はない」
伏見憲明(クィアジャパン編集長)の投稿[投稿日01.07.18]

●その1-02[01-09-15アップ]
投稿「「オカマ」の語をどう受け止めるか」
宮崎留美子(高等学校教諭)の投稿[投稿日01.08.08]

●コーナー・その2
『週刊金曜日』編集者の
意見

[01-09-26]
山中さんからの申し出で削除

●その2-01[01-09-19アップ]
シリーズ個に生きる 東郷健」記事発売1週間後、6月22日(金)付で「すこたん企画」に出した『週刊金曜日』編集者の手紙
山中登志子(『週刊金曜日』編集部)
[01-09-26 山中さんからの申し出で削除]

●その2-02[01-09-19アップ]
6月25日(月)付「すこたん企画」からの手紙を受けて、
6月29日(金)付で「すこたん企画」に出した2回目の手紙

山中登志子(『週刊金曜日』編集部)

●コーナー・その3
「伊藤悟」研究の部屋

●及川健二

[2002-03-07]
★及川健二のオカマ論争に関する意見は、『「オカマ」は差別か』(ポット出版)に掲載されております。また、本年6月発売予定の、東郷健さんとの共著『常識を超えて』の中で、改めて論究いたします。つきましては両書をご購入の上、ご笑覧くだされば幸いです。宣伝・ご紹介も歓迎しております。
(及川健二)

●その3-01[01-09-29アップ]第1回 "東大卒"を前面に出す伊藤悟さんはきわめて珍重なアクティビストです
●その3-02[01-09-30アップ]第2回 傷つけられた方にはもれなく、辛淑玉さんの出張サービスが付いてきます
●その3-03[01-10-01アップ]第3回 シンポジウムで考えたこと1 けっきょく伊藤悟さんは出席しませんでした
●その3-04[01-10-06アップ]第4回 シンポジウムで考えたこと2 ひょっとしたら松沢呉一さんは、目に涙を浮かべていたかもしれません
●その3-05[01-10-15アップ]第5回 「最も傷つく人を基準にする」と伊藤悟さんが大声で語るときに、どこか嘘っぽさを私は感じてしまうのです
●その3-06[01-10-22アップ]第6回 さあズボンのチャックをひきずり下ろせ 君の銃口を立てて発射せよ
●その3-07[01-10-27アップ]第7回 「男は、同性愛でも異性愛でも許される」と語る辛淑玉さんには、最低限の"人権感覚"が欠けています
●その3-08[01-10-31アップ]第8回 『辛淑玉さんに公開質問状を出すってのはどうでしょうか?』
●その3-09[01-11-11アップ]第9回「傷つけられた!」と非難する雑誌に、執筆し続ける伊藤悟さんのメンタリティを、私は不思議に思います
●その3-10[01-11-11アップ]第10回「言葉のひとり歩き論」批判(1)
●その3-11[01-11-17アップ]第11回 伊藤悟さんから、抗議が来た日
●その3-12[01-11-20アップ]第12回 伊藤悟さんへの根本的な疑義
●その3-13[02-01-24アップ]第13回 オカマである、ということ(1)
●その3-14[02-01-28アップ]
第14回 オカマである、ということ(2)
●その3-15[02-02-4アップ]第15回 オカマである、ということ(3)

●コーナー・その4
シンポジウム
2001-09-30
ロフト+1で行われた
週刊金曜日問題と、差別語・言葉狩りに関するシンポジウ

01-10-04にコーナー名などを変更しました


 

●その4-00 [01-12-03-アップ]
『「伝説のオカマ」は差別か』シンポジウムの記録[前半]
・伏見憲明・及川健二・野口勝三・松沢呉一・黒川宜之

●その4-01 [01-10-03アップ]
感想など……下村健一(東京大学社会情報研究所客員助教授/キャスター)

●その4-02 [01-10-05アップ]
「おかま問題シンポジウム」大入り満員 春日亮二(Japan Gay News)

●その4-03 [01-10-05アップ]
感想文です。 浩史(34歳、会社員)

●その4-04 [01-10-06アップ]
シンポジウムへのメッセージ 田亀源五郎(ゲイ・エロティック・アーティスト)

●その4-05 [01-10-10アップ]
シンポジウムの感想 taka(ゲイの大学生)

●コーナー・その5
この問題を考えた

このサイトを読んでくれている
みなさんからいただいた
意見などを掲載していきます

また、投稿もお持ちしているので、
ぜひメールでお送りください。
「編集の考え方」も
お読みください。


 

●その5-01 [01-10-10アップ]
私なりの意見 ういろう(一般社会人)

●その5-02 [01-10-11アップ]
存在しない「差別」に対する、存在しえない「抗議」 グラウチ風子

●その5-03 [01-10-16にリンク]
「オカマ」ってコトバ、どう?(All About Japan記事へのリンクです)
歌川泰司

●その5-04 [01-10-18]
「伝説のオカマ」は差別かを考える 沢辺 均(ポット出版)

●その5-05 [01-10-27]
東郷健氏が「オカマ」を自称したこと グラウチ風子

●その5-06 [01-10-27]
基本的には掲載はOK,だが… 今村圭佑(学生)

●その5-07 [01-11-09]
私なりに考えたこと H

●その5-08 [01-11-11]
H氏への回答 1 松沢呉一

●その5-09 [01-11-14]
松沢さんから指摘されたことについて H

●その5-10 [01-11-14]
シンポのビデオを見て 伊藤真弥(ぼせ)

●その5-11 [01-11-17]
H氏への回答 2 松沢呉一

●その5-12 [01-11-19]
松沢さんから指摘されたことについて[2] H

●その5-13 [01-11-20]
H氏への回答 3 松沢呉一

●その5-14 [01-11-21]
H氏への回答 4 松沢呉一

●その5-15 [01-11-22]
H氏への回答 5 松沢呉一

●その5-16 [01-11-30]
誰が誰を恥じるのか (『週刊金曜日』掲載原稿)平野広朗

●その5-17 [01-12-14]
Hさんへ 松沢呉一

●その5-18 [01-12-18]
松沢さんから指摘されたことについて[3] H

●その5-19 [01-12-20]
オカマ問題を考えた タカモリコウイチ

●その5-20 [02-01-06]
Hさんへ蛇足 松沢呉一

●その5-21 [02-01-10]
素朴な疑問、部外者から見て いち

●コーナー・その6
「抗議」が議論と
出会うとき
「伝説のオカマ」論争を
「あす」に活かす

●平野広朗

★新連載★ 毎週 火曜日・金曜日に公開する予定です

●その6-01 [02-01-31]
はじめに

●その6-02 [02-02-4]
「おかま」と「ぼく」の間

●その6-03 [02-02-8]
「いちばん傷つく人」

●その6-04 [02-02-11]
「当事者」とは誰か

●その6-05 [02-02-15]
尊敬すべき先達

●その6-06 [02-02-18]
[自分の]人生

●その6-07(最終回) [02-02-22]
アンチ・ヘテロセクシズム

●ポットサイト内リンク
 松沢呉一 ウロコの部屋

オカマ表現を考える(2001-11-29をもって公開を終了しました)

 

ゲル作りその1●骨組編 page top

ポット出版出版営業の方法デジタル/シゴト/技術青木淑子の断食日記書店インタビュー
映画言いたい放題欠歯生活ベルリン国際映画祭現地レポートず・ぼん全文記事ちんまん単語DB
パレード写真黒子の部屋ポットの日誌バリアフリーな芝居と映画MOJもじくみ仮名

▲home▲


このサイトはどなたでも自由にリンクしていただいてかまいません。
このサイトに掲載されている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
ポットメンバーのもの、上記以外のものの著作権は株式会社スタジオ・ポットにあります。
お問い合せはこちら

2001.08.14 13:48-